長期資産運用でお金を殖やす

お金の事となると、どうしても一度に大きなリターンを期待したり、短期で結果を出したいと焦ってしまいませんか?実は、投資は長い期間続けて運用することでリスクを減らし、平均的な収益率を実現することが明らかになっています。

長期資産運用の最大のメリットは、複利です。
複利とは、元金の投資で生まれた利子を、元金に組み込んでいくこと。
元金が雪だるま式に増えていき、それに更に利子がついて…と、単利で短い期間運用するより大きな利益が期待できるのです。

たとえば100万円を1年、年率10%で運用すると、1年後には110万円になりますが、仮にこれを30年、複利で運用すると1,744万円にもなるのです!
複利での長期資産運用は、時間をかける程資産が増えていきます。
更に、長期資産運用だと、途中途中で売り買いをしないので、その分の手数料やコストを削減できるというメリットも。

ライフプランに合わせた資産設計をして、なるべく若い内に始めると良いのではないでしょうか。